マイルを貯めてファーストクラスでロンドンへ

マイルを貯めてファーストクラスに搭乗するのが夢です!

2019年の目標: JALの上級会員ステイタスを取得して「JALグローバルクラブ(JGC)」へ入会する!

2019年の目標として、「JALグローバルクラブ(JGC)」への入会を目指しています。

今回はJGCについて紹介していきます。

 

  1. JALグローバルクラブ(JGC)とは?
  2. JGCへの入会条件
  3. JGCを目指す理由

 

1. JALグローバルクラブ(JGC)とは?

 

日本航空の公式ページに記載の説明文を読むと、

 

JALグローバルクラブは、JALグループ便をいつもご利用いただいているお客さまへ格別なサービスをお届けする会員組織です。

ご入会には、各種条件があります。

旅を豊かに彩る上質なサービスをご用意しております。

www.jal.co.jp

 

と案内されていますね。

個人的に気になったポイントをいくつかあげていきます。

 

 ・初回搭乗ボーナス

毎年JALグループ便初回搭乗時に3,000マイル付与されます。6,000マイルで国内の片道航空券に交換できるので、2年ごとに1回JALに乗れますね!

 

  ・前方座席指定サービス

基本的に慌ただしく移動してることが多いので、機内からすぐ降りられる前方座席を指定できるのはいいですね。クラスJシートのすぐ後ろとか指定できたりするのでしょうか?

 

  ・チェックインサービス

一般のカウンターではなく、JALグローバルクラブ(JGC)カウンターを利用できるようになります。

 

個人的に一番ほしいサービスですね!!札幌在住なので道外へ行くときはほとんど新千歳空港を利用するのですが、時期によってはチェックインカウンターに長蛇の列ができていることもしばしば…

アジア圏で数少ない雪を堪能できる北海道は海外から旅行にくる方も多く、そのような場合大量の荷物を預けたりするので、どうしても時間がかかってしまいますよね。

僕が荷物を預ける時はだいたい年末やゴールデンウィークなど、長期休暇の場合が多いので他にも荷物を預ける人が多くなります。

特に、雪まつり春節が被るとこんな感じになります。

f:id:DrakeSmallbig:20190317184245j:plain

(今年の2月9日朝9時の状況です)

このくらいなら特に問題ないのですが、まだまだ列は続いています。

 

f:id:DrakeSmallbig:20190317184439j:plain

右奥に見えるのがチェックインカウンターです。さすがに遠い……

ここまでくると、出発1時間前に空港へ着いたとしても間に合わない可能性があります。チェックイン後は保安検査もありますし、そこも混みますから。

一般での利用の場合はこの列に並ぶ必要があるのですが、JGCになると専用のチェックインカウンターが利用できるので、ここまで並ばなくてもよくなります!

ちなみにこの時は三連休を利用して関西へ行ったのですが、"リュックひとつで二泊過ごせるかチャレンジ"を勝手にやっており、預ける荷物はなかったのでセーフでした(笑)

また、新千歳空港(および羽田など一部空港)では、専用チェックインカウンターの近くに専用の保安検査場もあるのでさらにスピーディーに手続きを済ますことができます。

 

f:id:DrakeSmallbig:20190317185622j:plain

JAL公式ページより

新千歳空港はグルメや温泉などを楽しむこともできるので、手続きの時間はなるべく短い方がいいですね!

 

  ・飛行機への優先搭乗 

幼児連れや係員のお手伝いが必要な方に続いて、優先的に機内へ入ることができます。

僕は景色が見たいので窓側を指定することが多く、また手荷物も座席上の棚にしまいたいので早めに搭乗できると楽です!(搭乗が最後になると、座席上の棚がいっぱいで遠くの空いている棚に置かれる場合があります)

 

  ・プライオリティバッゲージサービス

空港へ到着した後、機内に預けていた荷物を優先的に受け取れます。

預けていた荷物を早く受け取れると、一本前の電車やバスに乗れたり、座席に座れたりするので重宝します。

 

  ・ラウンジサービス

国内線でもJALサクララウンジが利用できるようになります!先ほどの専用保安検査場を抜けた後、すぐにラウンジへアクセスできます。

 

f:id:DrakeSmallbig:20190317190938p:plain

JAL公式ページより

f:id:DrakeSmallbig:20190317191133p:plain

JAL公式ページより

 

飛行機を眺めつつ、飲み物や軽食をいただきながら搭乗をゆったり待つことができますね。

他にもJGCに入会することで利用可能となるサービスは色々ありますので、興味のある方はぜひ検索してみてください。

 

2. JGCへの入会条件

 

さて、このような素敵なサービスを享受できるJGCへはどのように入会できるのでしょうか。

JGCは誰でも入会できるわけではありません。以下の条件を満たした方だけが入会を申し込めるようになります。

 

 ・ JAL CLUB-Aカード以上の所有

 ・ JMBサファイア以上のステイタス

 

JAL CLUB-AカードはJALカード(JALのクレジットカード)の一種です。JALカードには、「普通カード」「CLUB-Aカード」「CLUB-Aゴールドカード」「プラチナカード」があります。

f:id:DrakeSmallbig:20190317200529p:plain

JAL公式ページより

※学生専用や20代専用のカードもありますが、ひとまず省きます。

 

このうち、「普通カード」ではJGCに入会できません。「CLUB-Aカード」「CLUB-Aゴールドカード」「プラチナカード」のいずれかを所有する必要があります。

「CLUB-Aカード」なら年会費10,000円+税で取得可能です。クレジットカードなので審査はありますが、今までに支払い遅延などがなく、普通に働いていれば特に問題はないかと思います。

 

JGC入会への最大の壁は、「JMBサファイア以上のステイタス」です!

JMBサファイアのステイタスを獲得するには、

 

A: 暦年(1月~12月)でFLY ONポイントが5万以上(うちJAL便で2万5千以上)

または

B: 暦年(1月~12月)で50回以上搭乗(そのうちJAL便で25便以上)かつFLY ONポイントが1万5千以上

のいずれかを達成する必要があります。

 

回数についてはわかりやすいですね。単純に50回搭乗すれば(FLY ONポイントの必要ですが)条件達成です。

もうひとつの「FLY ONポイント」(FOP)とは、実際に飛行機へ搭乗した際にマイルとは別に付与されるポイントです。

例として、千歳→福岡間を普通席の先得運賃(料金が安い)で搭乗した場合は以下のとおりです。

 

f:id:DrakeSmallbig:20190317194432p:plain

 

1回の搭乗で1,324FOP獲得できますね。50,000FOPを稼ぐには38回(19往復)搭乗する必要があります。

 

僕が一番安く購入できた千歳~福岡の料金は以下のとおりです。

 

f:id:DrakeSmallbig:20190317194740p:plain

片道7,570円です。仮にこの料金で38回搭乗できたとすると、7,570円 x 38 回 = 287,660円となりますね。ここまで安いチケットはほとんどないため、実際には航空券だけで40万円~60万円程度必要となります。

 

出張などでJALを利用できる場合は別ですが、個人だと気合を入れないとむずかしいですね。

上記の条件を満たすとJMBサファイアのステイタスが付与され、JGCへ申し込めるようになりますが、このステイタスは1年間のみです!ステイタスの有効期限が切れるとJGCへ申し込めなくなるので、忘れず申し込みましょう!!

ちなみにJMBサファイアのステイタスだと、先に紹介したJGCの特典とほぼ同じサービスを受けることができます(内容も少し上)。

 

3. JGCを目指す理由 

 

一言で言えばステイタスが欲しいになりますね(笑)

 

最初JGCについて知った時は、そこまで飛行機に乗るわけでもなく、海外もマイルを貯めてファーストクラスでロンドンへ行こうと思っていたくらいなので、特に興味はありませんでした。

しかし国内旅行を重ねるうち、「ラウンジでゆっくりしたい」「荷物が出てくるのを待っている時間がもったいない」「後から搭乗して通路側の人をまたぐのが面倒くさい」などと思うことが多くなってきました。

また、今まで趣味としてゲームにお金をつぎ込んでいましたが、それもひと段落し、何か別の趣味を考えていた時、ふとJGCのことを思い出したので挑戦してみるのもいいかと。

幸い、ゲームでつながってる方は全国におり「色んな人と会ってみたい、色んな所へ行ってみたい」という昔からの気持ちともマッチしたので、挑戦を始めてよかったと思います。

 

f:id:DrakeSmallbig:20190317105309p:plain

 

目標の50,000ポイントまでまだまだ先は長いですが、飛行機も旅行も出会いも楽しみながらがんばっていきます。